車大好きな人は信用できるのか?※車好きに悪い人は多い

 
あくまでも私見ですがクルマ好きに悪い人は多いような気がします。
だって浪費家でしょって思いますからね。浪費家ですからよっぽどお金持ちじゃないと続かない趣味です。

どこかで歪がでて当然だと思います。だから悪い人が多いのがクルマ好きだということは間違いないでしょう。

例えば所ジョージのような金持ち芸能人ならいくら車に使っても許されるでしょう。しかし一般の人だと最悪です。そういう旦那を持った嫁の心境たるや苦しいでしょうね。

家族よりも消耗品の車に金を掛けてご満悦なのですから酷い趣味です。大して稼いでいないくせにとか言うと激昂しますし、ろくでなしとはこのことじゃないかって思うわけです。趣味がなくなると元気がなくなるでしょうし、結局子供なんじゃないのっていう話です。

ゲームが禁止されると勉強もしたくない、元気もない、学校も行きたくないみたいな子供ですね。そういうことで車にハマる人はろくでもないということです。

車買取 富山

趣味人はかわいそうだ


一般的には趣味がある人は何かカッコイイみたいな風潮がありますよね。
所さんって多趣味でカッコイイ大人だみたいな。でも普通の人はそういうことはできないですし、そもそも車大好きとかそんなにカッコイイんでしょうか。

趣味がないと生きていけない、面白いことがないというのは実は寂しい人生である証拠のようです。車を通して友人と交流するというのは良いでしょうが、ガッツリと車にハマる人は単に寂しい人なんだということは間違いありません。

趣味人なんていうけど実は寂しい人の別名だったりします。何かにハマるという精神はオタクみたいなものでしょう。オタクは最近見直された人種ですが、昔は気持ち悪い人間の代表格でした。宅八郎なんてマジで危ない人間で執拗に田中康夫をリアルで攻撃していましたし、恐ろしいのがオタクという人達です。

最近は言われなくなりましたがネットでしつこい書き込みをしている人達は往年の宅八郎みたいな人種だと思います。まさにオタク共ですね。趣味に生きていますし常識もなく自分が良ければ良い、気に入らない奴がいるとしつこく陰湿に裏から攻撃するみたいな感じです。

オタクが見直されるのは大問題なんですね実は。

日本がおかしくなったのはオタクだらけになったから?


これは一つの原因になりそうです。全部が全部という訳ではないでしょう。

しかし一つのことにのめり込みやすい人は注意ですね。わたしもそういうところがあるのですが最近は何もかもどうでも良くなりました。こだわりが無くなっています。そういう心境になることがバランスが取れた人間になれる秘訣なのかも。わたしもまだまだですね。。。

高い車に乗っている人って何なのだろう?


たまに高い車に乗っている人を見かけます。何だか独身風でこれもオタク傾向がある感じがしますね。

何やっているのか分からないけどお金には困ってい無さそう。でもそんなに幸せでもなさそう。何かやることがなさそうな人っているものです。

何か老人だったら分からないでもないですよね。お金があってもすることがない人っているものです。お金持ちの老人です。奥さんも死んでしまって独り身でという感じ。後妻を貰えばいいじゃんていうのも難しいですよね。年取ってからじゃ誰も来ないでしょう。

結局幸せってお金じゃないと思います。孤独では意味が無いと私は思うのです。苦労してもいろいろな人達に囲まれる人生の方が楽しいでしょうし幸せです。

お金に囲まれても不幸せでしょう。お金があっても信頼デキる人は寄って来ません。たまに信用ならない人達に囲まれているのに自分が他人と関われていて幸せだなと思い込んでいる人がいます。そういう人はそもそもの目的がおかしいのかもしれません。寂しいので他人と関わりたいみたいなそういう動機だと今度は他人と関わるのが趣味みたいなオタクになってしまうでしょう。